情報提供キープインタッチ12:ドクダミの底力

丁寧に束ねて干すのが最も良いと思いますが、籠にまとめて、日々ひっくり返せば干せます。チョー簡単。大変地味な話で恐縮ですが、身体にイイお茶という事では№1だと思います。今では庭の厄介者も可愛らしく感じ、毎年自家製の茶を作っ

情報提供キープインタッチ11:外国製設備は安心できるか?

1、ミーレ(ドイツ)の食洗器 以前がボッシュ製でしたので、設置の関係でミーレにしました。 良い点:通常40度の温度での洗浄にしていますが、汚れ落ちの具合は良いです。     途中で開けてしまっても問題なく再度運転します。

情報提供キープインタッチ9:インナー掃除機(エアリバー)

室内に隠蔽(配管を設置)した掃除機(エアリバー)は掃除の際 掃除機からの排気も室内にはなくダイレクトに室外に排気され 気管の弱い家族の為には素晴らしい物だと思いますが使う人が少ないです。 メリット以上にデメリットも多いか

情報提供キープインタッチ8:ドアの重なりは厳禁か?

ドアの開閉の重なりが平面プランの確認時に分かるケースがあると思いますが、徹底して一切重なりのないようにすべきなのか? ある程度(頻度が低いドア等)妥協しても良いのか? 例え重なりぶつかる頻度が低くても重複しないようにする

情報提供キープインタッチ7:エクステリアも工夫しだい。

家作りだけでなくエクステリアも工夫して暮らしの演出を深めましょう。 表札(サイン)も工夫しだいで印象がかなり変わります。 例えば、タイルに切り込みを入れて表札代わりにする。 意外と汚れや退色等に強く(写真は26年前)タオ

情報提供キープインタッチ6: 45度の全身ミラーの中身はパイプスペース

2階に水回りを設けると問題になるのがパイプスペース(給排水パイプ)をいかに隠蔽するかです。できるだけ直下に設けたいところですが、1階の部屋の位置と重なり苦労します。 今回の紹介はこのPSをホールに設けるケース(結構多い)

情報提供キープインタッチ5:その国の文化を感じる絨毯、キリムを楽しむ

インテリアのコーディネート、空間の演出にちょっとした絨毯やギャッベ等が効果的です。 私は好きなので海外旅行で購入したり、遠いショップまで出向いて購入したりで20年以上かけ味わってます。 ペルシャ絨毯等ばかりが注目されます

情報提供キープインタッチ4:共通の室内内装素材を楽しむ

経年変化を楽しめる好きな素材を内装で共通して使うと一体感がでて らしさを表現できると思います。 クロス一辺倒ではなくて、素材感が楽しめて経年変化も楽しめる素材を使ってみましょう。 今回紹介するのはシナ合板貼りです。 シナ

情報提供キープインタッチ3:階段下、土間レベル収納

せっかく、新築したのに物置に入れたい物が溢れ、止む無く外部に物置きを追加するケースが結構多いと思います。そのようにならない為にも土間レベル収納(特に階段下のスペースを活用したタイプをお勧めします)が便利。 車関係(洗車、