農耕営業のすすめ6:何から検討すべきか?part2

穀雨:4月20日頃 立夏:5月6日頃 山野に新緑が目立ち花が咲き乱れ、人も動きたくなる時期で動きを規制されて           いる事で余計に歯がゆく感じる最近です。 遊びマメ情報:写真は最近話題の鳥取砂丘です。独特の

農耕営業のすすめ2:1枚の絵からでも、家を建てたくなる

2、雨水2月19日頃は立春の次に来る旧暦季語です。本来、雪散じて水となる時期という意味ですが、最近は 暖冬の影響でピンときませんね。日によっては4月のような陽気の日もあります。環境配慮の為にも、温談化防止の意味でも、高断