バルコニー、まして広いバルコニーは必要か

家の計画の中で、バルコニー、まして広いバルコニーは必要か?

簡単に考えてしまう方が結構多いのですが、維持管理、リスク(構造上、雨漏れ等)を良く理解をして計画しないと費用がかかる割にあまり使わない場所となります。1、洗濯物をバルコニーに干すかどうか?気持ちいいでしょ?と簡単に考えますが、中高年以降、2階でまして外で干す事が億劫になります。理想はワンフロワーの中で室内干しができてアイロンが不要な家内クリーニング家電を設置し熱交換24時間換気システムの活用で洗面所近くに室内干しを設ける等が考えられます。理想とうりにできなくとも、動線を短くし、洗濯し干し終わった衣服、タオル等の収納をきちんと設ける事だけでも便利で時間短縮に繋がります。 2、布団をバルコニーの手摺に干すかどうか?結構な重労働ですが、我が家の場合、私(もうすぐ60歳のオヤジ)の担当です。冬に天気の日が多い地域(関東や太平洋側)の場合は冬でも干す機会が多いので結構活用します。でもヨーロッパやアメリカの方はどうしてるのでしょう?バルコニーに布団を干す等聞いたことがありません。きっと乾燥機等で合理的に対応しているのだと思います。私の意見としては非合理的と言われてもバルコニーに布団を干す事は続けます。ダニの死んだ匂いだそうですが、好きな匂いです。

3、植物(ガーデニング)を楽しむ他趣味の空間としてバルコニーを広くとる。

睡蓮を大きな水カメ(陶器囲炉裏)で毎年咲かせています。野鳥用の水飲み場を作っています。ローズマリー(料理に多く利用でき、あまり水を必要としない)は育てやすくバルコニーに適してます。

ミント(冬には枯れてしまいますが丈夫でどんどん成長しますのでボックスで)

ミントを大量に入れたハイボールは最高です。お勧めです

1~3の事等をベースにバルコニーの有無、大きさをどうするか?決めてほしいと思いますが、広いほどバルコニーの維持費がかかります。

広め(6坪)の場合、防水のやり替えで80万円位/15年毎がかかります。よって、60年で3回の防水やり替えで240万の出費です。屋根の機能も兼ねている為、必ず必要なメンテナンスです。結論は庭や敷地環境が豊かならばバルコニーは必要ないと思います。ワンフロワーが理想ですよね  最近平屋が人気ですし 平屋でゆったり暮らす  あこがれます

1件のコメント

  1. ベランダは実家にありましたが、経年劣化が激しくて、手すりも危ない状況になっております。防水工事以外にも、様々な経費がかかります。安全に使うためには、必要な経費ですが、なかなかの出費になります。
    ベランダにデッキチェアを置いて、日光浴などは、なかなか気持ちのいいものですが、ご近所からみたら、危ないおじさんに見えるかもしれません。都会の密集地でのベランダの利用は、注意しなければいけないと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です